お肌注意報|化粧水だけでそのままはNG行動

化粧水だけでお肌のケアは大丈夫だと思っている方もかなり多いと思います。

 

しかし、化粧水だけでは、お肌に問題が出てきてしまうこともあるのです。

 

こちらでは、なぜ化粧水だけではダメなのか、さらに化粧水にプラスしてどんなケアを行うのが正解なのか、といったお話をします。

 

 

■化粧水には保湿機能が殆ど無い

 

・化粧水はその通りほとんどが水

 

化粧水にも美肌成分が含まれていることは確かです。

 

しかし、その中身をチェックしてみると、ほとんどが水なのです。

 

水で保水できるとは誰も思っていませんよね。

 

すぐに蒸発してしまって、お肌を乾燥させてしまうのです。

 

そもそも、お肌ケアの基本は保湿なのです。

 

保湿がしっかりとできていないからこそ、様々な不具合が出てきてしまいます。

 

化粧水だけでケアが出来たと勘違いしてしまうと、お肌がずっと乾燥した状態になってしまいます。

 

化粧水をしただけで、外出するなんてことはもってのほかです。

 

乾燥だけでなく紫外線にも足られてしまい、お肌が大きなダメージを負ってしまいます。

 

 

・化粧水のデメリットを知ろう

 

化粧水は水なので早い段階で蒸発します。

 

その蒸発する過程で、角質内部にある成分を奪ってしまう可能性が極めて高いのです。
これが意味するところは、化粧水を使う前よりも、使った後のほうが乾燥してしまうことがある、といったことです。

 

化粧水しか使わないのであれば、化粧水自体を使わない方がマシ、といった考え方もあります。

 

ちなみにニキビが出来て入れる方は、特に化粧水だけのお肌ケアは厳禁です。

 

ニキビは、アクネ菌と呼ばれる菌がお肌の上で繁殖してしまうことで引き起こされています。

 

化粧水だけのケアをすると、お肌が乾燥することで、かえって脂性肌になってしまうのです。

 

脂性肌になると皮脂が大量に分泌してしまって、アクネ菌に餌が大量に行き渡ってしまうことにもなりかねます。

 

化粧水だけのケアはその状態を加速させてしまうこともあるんですよ。

 

 

■化粧水以外にどんなケアをすれば良いのか?

 

・保湿美容液を利用すること

 

化粧水には保湿系の問題があるわけです。

 

ですから、保湿美容液を使って保湿成分を補ってやれば問題ありません。

 

保湿美容液には様々な有効保湿成分が含まれています。

 

お肌の内部にある保水機能を持っているセラミドが含まれているものもあるので、肌の水分蒸発を十分に防いでくれるのです。

 

保湿美容液との相性もあるので、いくつか試してみて、その中で最も使い心地が良いものを選んでくださいね。